【広島】弘法大師の聖火が灯り続ける恋人の聖地♪「弥山本堂」の御朱印【宮島編④】

平成29年12月30日

宮島の御朱印めぐり旅④

「大聖院」本坊から、弥山山上の「弥山本堂」を目指します。

弥山山頂(標高535m)へは3つの登山道があり、コースタイムが最短(1.5~2時間)の大聖院コースを進むことに!

大聖院の脇を進むと、いよいよ登山道の始まりです。

階段を登っていくと、すぐに瀧宮神社と白糸の滝が見えてきます。

その後も、ひたすら階段を登る続けること40分・・・

突然、仁王門が現れます

中国四大仏教聖地の一つ「普陀山」の仁王像が安置されます。

標高が上がると更に急登となり、巨岩の間を10分ほど進むと、

弥山山頂(標高535m)に到着♪

山頂の展望台からは、遠く瀬戸内海の島々を一望できます♪

弥山の信仰が深かった伊藤博文は、「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と言い、当時七千円の浄財を出して、現在の登山本道をつけたそうです。

山頂からは、巨石の間を下ります。

途中で鹿が愛嬌をふりまいていました。

この枝で巨石を支えているの??

10分ほど下ると、弥山本堂の諸堂が見えてきました。

「三鬼堂」

大日如来の化身・時眉鬼神(じびきしん)、虚空蔵菩薩の化身・追帳鬼神(ついちょうきしん)、不動明王の化身・魔羅鬼神(まらきしん)三鬼大権現を祀り、家内安全・商売繫盛の御利益があるそう。

メガネやニット帽が可愛らしいお地蔵さま♪

「不消霊火堂」

弘法大師の修行当時から燃え続けている聖火が灯ります。

また、「消えずの霊火堂」として恋人の聖地に認定されており、特にカップルの参拝が絶えません♪

縁結びの絵馬がたくさん♪

「弥山本堂」

大同元年(806年)弘法大師の開基と伝わり、御本尊:虚空蔵菩薩を祀ります。平清盛や足利義尚、福島正則ら雄将の信仰が篤かったそう。

【御朱印】

授与所で書置きをいただきました。


<弥山本堂>

電話:0829-44-2071

参拝料:無料

公式URL:http://www.galilei.ne.jp/daisyoin/


弥山本堂からは宮島ロープウェイ方面に進み、紅葉谷分岐から紅葉谷コースを下ります。

下りはじめは急勾配ですが、徐々に緩やかになってきます。

下ること30分ほどで再び下界に戻ってきました。

小腹が空いたのでもみじ饅頭のお店で休憩♪

焼きたての「焼いももみじ」「もんぶらんもみじ」をペロリ♪

熱々のもみじ饅頭が新鮮なお味でした!

宮島最後は「豊国神社」へ向かいます。

【宮島編⑤】へつづく↓

【広島】天井や板壁がなく未だ未完成!?「豊國神社」(千畳閣)の御朱印【宮島編⑤】
平成29年12月30日 宮島の御朱印めぐり旅⑤ 宮島のラストは「豊國神社」へ向かいます。 五重塔の左手にある、大きなお寺み...

🌸広島の【御朱印】まとめ

【広島】の市町村別【御朱印】一覧
広島県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(14社寺・15体) 【広島市】 広島護国...

<楽天広告>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハローキティ御朱印帳【撫子】 朱印帳 納経帳 集印帳 かわいい
価格:2160円(税込、送料別) (2018/1/16時点)


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする