【愛知】日本最古の秋葉大権現ご出現の霊場!秋葉山「圓通寺」の御朱印

平成29年12月21日

名古屋市熱田区の「圓通寺」へ。

秋葉山「圓通寺」は、日本最古唯一の秋葉大権現ご出現の霊場として知られ、今から約1,800年ほど前、日本武尊の妃・宮簀媛命が三種の神器の一つ・草薙剣を奉斎して熱田神宮を造営された際、この神剣と一体になって日本武尊を火難から救った秋葉大権現をお祀りしたのが始まりとされます。

また、白鳳年間(673~685年)加賀の白山神社を開いた泰澄大師が錫を留め、自ら十一面観音を造作し、次いで、弘仁2年(811年)弘法大師が熱田神宮へ参籠の際、自彫の十一面観音を奉納したと伝わります。

「山門」

「手水舎」

「秋葉山神殿」

火の神様・秋葉三尺坊の御神体をお祀りし、火防守護・除災開運・授福繫栄の御利益があるそう。

伝説では、『今より600年程前(永享年間)圓通寺の開山・大明禅師の高徳を慕い集った修行僧として、秋葉三尺坊(秋葉大権現の化身)が十有余年修行し、禅師より仏法の奥義を授かった感謝から「鎮防火燭」「七難消滅」の秘呪を奉り、永劫に当山を鎮守する誓いを立てた』と伝わります。

「毘沙門天」

四天王第一の施福の大神として、商売繫盛・除災開運の御利益があるそう。

「子持石」

群馬県鬼石特産の子持石に祈願すれば、子宝が授かるそう。

「本堂」

行基作と伝わる御本尊:釈迦牟尼仏のほか、泰澄作・弘法大師作と伝わる十一面観世音菩薩を祀ります。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。


<圓通寺>

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮2-3-15

電話:0120-560-566(9時~17時)

駐車場:80台(無料)

公式URL:http://www.akibasan.or.jp/


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・121体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする