【京都】世界文化遺産・山城国一之宮「上賀茂神社」の御朱印&葵家やきもち

平成29年10月30日(H30.4.29追記)

京都市北区の「上賀茂神社」へ。

「上賀茂神社」は、正式には「賀茂別雷神社」と称し、神代の昔、本殿の背後の神山に賀茂別雷大神が御降臨され、天武天皇の御代・白鳳6年(678年)には、山背國により賀茂神宮が造営されたのが始まりとされます。桓武天皇による平安京遷都以降は、皇城鎮護の神、山城国一之宮として、歴代の天皇により行幸・奉幣祈願されるとともに、今もなお多くの人々に崇敬されます。

「一の鳥居」

「枝垂れ桜」

「二の鳥居」

「手水舎」

「細殿」

皇族方が行幸される際の殿舎であり、寛永5年(1628年)に造り替えられたそう。

「立砂」

御祭神が最初に降臨された「神山」を象り、頂に立てられた3本と2本の松葉は、陰と陽の一対になっているそう。

「橋殿」がちょうどフレームのよう。御手洗川の紅葉を眺めます♪

静かな川沿いを散策♪

「片岡社」

御祭神の母神・賀茂玉依比売命を祀り、恋愛成就・子授け・安産の神様として崇敬されます。紫式部も度々参拝し、「ほととぎす 声まつほどは 片岡の もりのしづくに 立ちやぬれまし」との和歌を詠んでいます。

「楼門」

この先の本殿には、御祭神:賀茂別雷大神をお祀りし、厄除・開運・方除・必勝・電気産業守護などの御神徳があるそう。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。

平成6年には約23万坪の境内全域が、世界文化遺産に登録されています。

 


<上賀茂神社>

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339

電話:075-781-0011

駐車場:170台(30分100円)

公式URL:http://www.kamigamojinja.jp/


一の鳥居の真ん前の「葵家やきもち総本舗」へ。

上賀茂名物のやきもちは、白餅とよもぎの2種類あり、1個125円なり。

ちょうどいい甘さでとても柔らかく、いくつでも食べれそうです♪


<葵家やきもち総本舗>

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339

電話:075-781-1594

公式URL:http://www.aoiya.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...

🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・240体) 特に京都市内は、大小様々な...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする