【京都】平家物語の悲恋の尼寺「祇王寺」の秋限定御朱印

平成29年11月4日

京都市右京区の「祇王寺」へ。

「祇王寺」は、竹林と楓に囲まれた慎ましやかな草庵であり、元は法然上人の門弟・良鎮により創建された往生院の境内にあったものの、往生院の荒廃とともにささやかな尼寺として残ったそう。

また、平家物語にも登場し、平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が清盛の心変わりにより都を追われ、出家・入寺した悲恋の尼寺として知られます。

味わい深い茅葺の屋根♪

緑のの上に落ちる紅葉の赤が美しい♪

紅葉はこれからが楽しみです!

茅葺の草庵の仏間には、御本尊:大日如来のほか、祇王、清盛公ら5人の木像が安置されます。

良縁結びの絵馬♪

【御朱印】

拝観受付でいただきました。

秋の限定御朱印は紅葉柄がきれいですね♪


<祇王寺>

住所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32

電話:075-861-3574

拝観料:大人300円、小人100円、拝観時間:9時~17時

駐車場:数台(無料)

公式URL:http://www.giouji.or.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・236体) 特に京都市内は、大小様々な...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする