【愛知】1400年以上の歴史を持つ日本有数の古刹「甚目寺」の御朱印

平成29年6月4日

愛知県あま市の「甚目寺」へ。

鳳凰山「甚目寺」は、仏教が伝来した宣化3年(538年)よりわずか60年後の推古5年(597年)伊勢甚目村の漁師・龍麿が漁をしていると、網に黄金の聖観音像がかかり、お堂を建てて納めたのが始まりとされ、法隆寺や四天王寺に次ぐ日本有数の古刹だそう。

「南大門」

建久7年(1196年)源頼朝の命により梶原景時が再建したと伝わります。

「手水舎」

「三重塔」

御本尊:愛染明王を祀り、縁結びと耳の遠い人に御利益があるそう。

「秋葉堂」

御本尊:秋葉三尺坊大権現を祀り、火防守護の御利益があるそう。

「釈迦堂」

御本尊:釈迦如来の右に薬師如来、左に御狙様を祀り、特に御狙様は女性の肌あれ、赤ちゃんの痣の平癒に御利益があるそう。

「六角堂」

御本尊:地蔵菩薩を祀り、子供の育成を加護し、学業成就・身体健康に御利益があるそう。

「十王堂」

御本尊:閻魔大王を祀り、往生安楽の御利益があるそう。

「不動堂」

御本尊:不動明王を祀り、災難除け・交通安全の御利益があるそう。

「鐘楼」

「大徳院」

御本尊:えびす大黒天を祀り、商売繫盛・福徳開運の御利益があるそう。

心の迷い・悩みを赤紙に書き、仏様に貼って念じれば叶うとか。

紫陽花がきれい♪

「法花院」

御本尊:聖観世音菩薩を祀り、出世幸福の御利益があるそう。

「弘法堂」

御本尊:弘法大師を祀り、「南無大師遍照金剛」と唱えて参拝すると願い事が成就するそう。

「明王堂」

御本尊:烏枢沙魔明王を祀り、下の病に御利益があるそう。

「本堂」

御本尊:聖観世音菩薩を十一面観音の胎内仏として祀ります。また、堂内には子宝に恵まれる霊験のある「おさる様」も祀られます。

【御朱印】

本堂内の授与所でいただきました。

本堂をはじめ境内12箇所のお堂を巡拝すると、多幸の御利益が得られるそう。(巡拝票にすべて捺印すると記念の御守りをいただけます。)

大徳院でいただきました。


<甚目寺>

住所:愛知県あま市甚目寺東門前24

電話:052-442-3076

駐車場:数台あり(無料)

公式URL:http://jimokuji.or.jp/


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・116体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする