【神奈川】枯山水庭園が見事な鎌倉五山第五位「浄妙寺」の御朱印

平成29年8月12日

神奈川県鎌倉市の「浄妙寺」へ。

稲荷山「浄妙寺」は、文治4年(1188年)源頼朝の重臣・足利義兼が退耕行勇を開山として創建した、鎌倉五山第五位の由緒ある禅宗のお寺であり、室町時代は境内に23の塔頭をもつ大寺院であったそう。

「山門」

「参道」

サルスベリが満開でした♪

「本堂」

南北朝時代の鎌倉十三仏の一つの御本尊:木造釈迦如来坐像や、お産の神である木造淡島明神立像ほかが安置されます。

「茶堂 喜泉庵」

見事な枯山水庭園を眺めながら、お抹茶をいただけます♪

「石窯ガーデンテラス」

境内の坂道を登ると素敵なお店が!!自家製の石窯パンがいただけるそうです♪

【御朱印】

拝見受付でいただきました。


<浄妙寺>

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31

電話:0467-22-2818

拝観料:大人100円、子供50円、拝観時間:9時~16時半

駐車場:20台(1時間500円)


🌸神奈川の【御朱印】まとめ

【神奈川】の市町村別【御朱印】一覧
神奈川県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 鎌倉をはじめ、歴史ある寺社が多く、見どころ満載ですね♪ 随時更新中...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする