【神奈川】関東のお伊勢さま「伊勢山皇大神宮」の御朱印

スポンサーリンク

平成29年8月11日(※R1.7.7追記)

神奈川県横浜市の「伊勢山皇大神宮」へ。

「伊勢山皇大神宮」は、明治初年に国費で創建された神社であり、神奈川県の宗社・横浜の総鎮守として、また「関東のお伊勢さま」としても親しまれます。

明治維新後、神仏分離・国家神道の時代のなか、横浜開港にあたり国家鎮護を祈願して、時の副知事が太政官に建白書を送り、「伊勢山に皇祖の御社を勧請あれば、高麗の宮殿を創立し、国家の鎮護を祈り、人民をして、崇敬肝仰せしめん」との布告を戴き、社殿・境内の整備が行われたそう。

「表参道」

「一の鳥居」

「二の鳥居」

「手水舎」

「注連柱」

「大神神社磐座」

御祭神:大物主大神が岩に宿ったとされる磐座を、奈良県の大神神社の御分霊として移設鎮座したそう。

「杵築宮・子之大神」

御祭神:月讀命・須佐男命・大国主命・住吉三柱大神を祀り、生糸・養蚕の守護神として、また、地元の氏神様として崇敬されます。

「拝殿」

伊勢神宮内宮と同じく、皇室の祖神とされる御祭神:天照大御神を祀ります。

毎年2月の節分祭、6月・12月の大祓式には多くの参列者が訪れるそう。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。

 


<伊勢山皇大神宮>

住所:神奈川県横浜市西区宮崎町64

電話:045-241-1122

駐車場:約30台(無料)

公式URL:http://www.iseyama.jp/


🌸神奈川の【御朱印】まとめ

【神奈川】の市町村別【御朱印】一覧
神奈川県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 鎌倉の歴史ある寺社や、横浜のカラフルな御朱印など、見どころ満載ですね♪ ...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする