【愛知】徳川家康公が厄除祈願した「菅生神社」の菅生祭限定御朱印と御朱印帳

平成29年7月23日

愛知県岡崎市の「菅生神社」へ。

「菅生神社」(すごうじんじゃ)は、景行天皇の御代、日本武尊が東征の際(110年)、現在の菅生河畔にて矢を作り、神風にて一矢を吹き流し、その矢を以って伊勢大神を奉祀されたと伝わる岡崎最古の神社だそう。

また、徳川家康公が25歳の時、厄除・開運の祈願で社殿を造営するなど、歴代岡崎城主の崇敬が篤く、城内鎮守の守護神とされたそう。

「鳥居」

「手水舎」

「開運稲荷大明神」

松平清康公の岡崎城入城の際、伏見稲荷の夢のお告げにより城内に祀られ、後に徳川家康公が子孫繫栄の祈願をするなど篤く信仰されたと伝わります。

「慰霊社」

「狛犬」

「拝殿」

御祭神:天照皇大神・豊受姫命・須佐之男命を祀ります。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。

江戸時代より続く菅生祭の限定御朱印(書置き)で、7/20より頒布開始されています。

また、8/8~8/13は別デザインのものを御朱印帳にいただけるそうです。

【御朱印帳】

カバーなし、小さいサイズです。

岡崎花火大会と鉾船奉納神事がモチーフの色鮮やかな御朱印帳です。

8/5花火大会のポスターもありました。


※菅生神社  http://sugojinja.jp/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・121体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする