【愛知】苦を抜き楽を与える「みちびき不動」を祀る「養学院」の御朱印

平成29年7月8日

愛知県豊川市の「養学院」へ。

転法輪山「養学院」は、真言宗醍醐派の寺院であり、御本尊:みちびき不動尊のほか、宗祖弘法大師、派祖理源大師、大峯開山神変大菩薩を祀り、厄難除去・家相判断を祈願する多くの参拝者が訪れます。

また、病封じの寺としても知られ、三河三不動・三河白寿・東海不動・東三河四国の各札所、三河三封寺(ぼけ封じ)の寺としても知られます。

「山門」

山門内に梵鐘がありました!

「参道」

参道脇にはキレイに手入れされた庭園が♪

可愛らしいやすらぎ地蔵さん

「石塔」

「不動堂」

階段を登ると、

正面には、身の丈約3mの凛々しいみちびき不動尊像が!

人々の願いに従って、苦を抜き楽を与えて下さるそう♪

堂内には、各干支の守護本尊が祀られます。

「絵馬」

【御朱印】

寺務所でいただきました。

ひらがなの曲線がいい味を出していますね♪


※養学院


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・121体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする