【京都】新緑の紅葉も美しい「毘沙門堂」の御朱印

平成29年5月20日

京都市山科区の「毘沙門堂」へ。

「毘沙門堂」は、大宝3年(703年)上京区の相国寺の北に創建された出雲寺が起源と伝えられ、延暦年間(782~805年)に伝教大師最澄が自作の毘沙門天を安置したことから、毘沙門堂と呼ばれるそう。

春の枝垂桜と秋の紅葉で有名な天台宗の門跡寺院です。

「門跡碑」

長い階段を登ります。

「仁王門」

本堂の表門にあたり、寛文5年(1665年)建立の阿吽の二天像に護られます。

「手水舎」

「弁天堂」

太閤秀吉公の大政所高台尼公が大阪城内で念じていた弁財天を、中興第三世一品公弁親王が当地に勧請せられたそう。

「宸殿」

御所の後西天皇の旧殿を元禄6年(1693年)に移築し、書院としたそう。

「本堂」

伝教大師最澄自作の御本尊:毘沙門天を祀り、商売繫盛・家内安全の御利益があるそう。

【御朱印】

拝観受付でいただきました。

以前いただいた御朱印はこちら↓

新緑の紅葉も美しい♪

紅葉「毘沙門堂」はこちら↓

【京都】色鮮やかな紅葉が見事な「毘沙門堂」の御朱印
平成28年11月20日 そろそろ京都の紅葉が見ごろだと聞いて、さっそく京都へ! 市内の渋滞は避けたくて、大津駅付近に駐車...

※毘沙門堂  http://bishamon.or.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・236体) 特に京都市内は、大小様々な...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする